チャレンジ・ザ・ゲーム > スティック競技

◆キャッチング・ザ・スティック

キャッチング・ザ・スティック
キャッチング・ザ・スティック
1チーム10人。メンバーの内8人が1人2本のスティックを両手で持ち、横一列に並ぶ。スティックを持っていない2人は列の左側につく。「トン、トン」とスティックを2回床に打ちつける。打ちつけた後、2本のスティックを8人同時に、「パッ」と離し素早く右へ移動し、右隣の人のスティック2本をキャッチ。右端の人は、速やかに左端へ移動する。こうして位置を変えながらスティックを倒さずに何回キャッチ(受け渡し)できるかを競う。
動画はこちら → キャッチング・ザ・スティック


ドンパー・リレーII
1チーム5人以上。1人2本のスティックを持ち、内側を向いて円陣を作り、“トントン、パッ!”と、となりの人にスティックをリレー。何回続けてできるかを競う。


セット内容:
どんぱあ棒(長さ1m、直径18mm、重さ約180g)16本、収納袋
※ スティックのカラーは生産時期により異なりますので、カラーのご指定はできませんのでご了承ください。

「チャレンジ・ザ・ゲーム ルールガイド」
チャレンジ・ザ・ゲームとは
品番 商品 税込価格(本体) 数量  
21-010 キャッチング・ザ・スティック“どんぱあ”セット (どんぱあ棒16本/収納袋) ¥14,040(13,000)