あそびの本セレクション > 福祉 [ 前のページ次のページ12345678910|11|12131415 ]

◆その他の刊行・制作物

70-461

シニアのレクリエーションシリーズ① 保健師・青木智恵子が書いた

『会の始まる前・スキマ時間に参加者をあたためる楽しい小技』

●B5 ●96頁  ¥2,160(本体¥2,000)
●青木智恵子 著 ●発行:黎明書房

進行係のための、その場の空気をあたため、盛り上げる究極の小技集。話の小ネタとしての高齢者福祉に役立つ豆知識もいっぱい付いてます! 数十秒でできる小さな技から、100人いる会場でできるダイナミックな技まで、様々な場面で活用できます。人前で話すことが苦手な人の強い味方です。2014年6月発行。

71-231

DVD付き シナプソロジーで高齢者はつらつ!

『脳いきいきレクリエーション』

●B5 ●218頁  ¥1,620(本体¥1,500)
●シナプソロジー普及会 著 ●発行:西東者

「シナプソロジー」とは、五感や認知機能へ新たな刺激を与え、それに対応することで脳を活性化させるプログラムです。この新しい刺激が脳を活性化させ、認知症予防や健康増進に役立つことが期待されています。本書の付録DVDには、かんたんな動作で楽しめるプログラムを多数収録。座っても立っても、自分のできる範囲でOKなので、とくに高齢者におすすめです。2014年3月初版発行。

71-232

特別CD付き オールカラー

『高齢者イキイキ! 大人気レクリエーション71』

●B5判 ●144頁  ¥1,944(本体¥1,800)
●斉藤道雄 監修 ●発行:西東社

施設など福祉の現場で大好評の楽しいレクリ-ションがなんと71種!高齢者の方々や身体が思うようにうごかない人が室内で楽しめるレクリエーションの本です。心肺機能アップ、腹筋・足腰強化、肩こり解消、腰痛予防、血流アップ、集中力アップなどなど楽しみながら、カラダの機能が向上します。2014年4月初版発行。

71-248

『DVD&CD2枚付き 高齢者イキイキ!音楽レクリエーション』

●B5判 ●144頁  ¥2,052(本体¥1,900)
●斎藤道雄 監修 ●発行:西東社

お年寄りの皆さんが楽しく取り組める、音楽を使ったレクリエーションを紹介した本。付属のDVDを見ながら体を動かしたり、CDのピアノ演奏を伴奏に使ったりできてとても便利。2012年11月発行。

69-622

高齢者のイキイキ生活シリーズ(2)

『元気が出る室内ゲーム&遊び45』

●B5判 ●96頁  ¥1,944(本体¥1,800)
●日本レク協会 監修/東 正樹・服部明子・村山哲也 著 ●創元社

ゲームや遊びは心身の活力を維持し、生活に心地よいリズムをつくります。高齢者が楽しむことのできる、おもしろくて簡単な手遊び、言葉遊び、歌遊びと、少人数で行う室内ゲームなどを、わかりやすいイラストを交えて紹介。子どもと一緒に楽しめる!!
1.手遊び、言葉遊び、歌遊び(それ・それ・ジャン、お店の品物、おメメ ほか)
2.1人で遊ぶ、孫と遊ぶ(船、かぶと、箸袋でつくる箸置き ほか)
3.いざ勝負ゲーム(将棋取り、よりましょう、手投げ弾 ほか)
2008年7月発行

69-623

高齢者のイキイキ生活シリーズ(3)

『夢中になれる室内ゲーム&遊び42』

●B5判 ●96頁  ¥1,944(本体¥1,800)
●日本レク協会 監修/東 正樹・服部明子・村山哲也 著 ●発行k:創元社

高齢者のための、コミュニケーションを広げ、心身を活性化させる室内ゲームや遊びを集めた第3弾。、オンリーワンゲームなど、多数のレクリエーションを紹介。 1.手遊び、言葉遊び、歌遊び(4拍のリズム手遊び、ゆび・ゆび・ポーン、まねして遊ぼう、 ほか) 2.1人で遊ぶ、孫と遊ぶ(思い出しかるた、まちがい探しゲーム、オンリーワンゲーム ほか) 3.いざ勝負ゲーム(サイ・ヒープゲーム、対戦おはじき ほか)
2008年8月発行

64-316

『福祉レクと音楽療法』

●B5判 ●126頁  ¥2,376(本体¥2,200)
●佐藤幸雄・幸絵美加 著 ●発行:遊戯社

音楽活動について、レクリエーションと療法の2つの側面から、医療・福祉現場での音楽活動の基本的な視点と実践方法をまとめた。いわゆる音楽活動から、生活の一部にまで音楽を使用する範囲を広げて解説。

68-061

基礎から学ぶ介護シリーズ

『一人ひとりが輝く レクリエーション・プログラム』

●B5判 ●144頁  ¥1,728(本体¥1,600)
●妹尾弘幸 著 ●発行:中央法規出版

個別ケア時代の中で、レクリエーションのあり方も大きく変化してきた。自立支援、生活支援のため、目的をもったプログラムの立案・提供が必要とされる。そこで本書では、レクの考え方から、目的に応じたプログラムの立案・提供の流れを解説する。 2007年10月発行。

68-071

『プレイケアのすすめ』

レクリエーションを変える新たな気づき

●B5判 ●204頁  ¥2,700(本体¥2,500)
●川崎陽一 著 ●発行:中央法規出版

笑顔には身体面・心理面に様々な効果をもたらす力があります。高齢者が笑顔でいられるよう“遊び”を用いてアプローチするのがプレイケア。“遊び”を工夫すれば、介護現場のレクリエーションはより充実します。本書は介護者と高齢者がともに楽しめるアイデアが満載の一冊。2006年9月発行。

68-110

『楽しく遊べるリハビリゲーム』

●四六判 ●116頁  ¥1,620(本体¥1,500)
●竹内孝仁・千葉和夫 共著 ●発行:中央法規出版

「遊び」は私たちの生活に重要なものであると考え、「遊び」を通して高齢者の生活の活性化、また身体の機能訓練の効果をより得られると紹介。合わせてリハビリテーションの訓練に効果のある100のゲームを掲載。

あそびの本セレクション > 福祉 [ 前のページ次のページ12345678910|11|12131415 ]